沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

カヤックに持ち込みNGなもの

カヤックツアーに予約する際、迷うものの1つが準備品。

ある程度はHPで確認していただけますが、実際に乗るとき持ち込めるものって気になりますよね?

カヤックに持ち込まない方がいいものを、スタッフの目線でご紹介しておきましょう。

 

①洗えない貴金属類

マングローブツアーは海水の入り込む汽水域で行います。

金属にとって塩は天敵!錆びる可能性大!です。

時計やアクセサリー、特に腕や足に着けているものは外しましょう。

持込NG

②リュック

カヤックは自分自身で漕ぐ乗り物です。

ということは、漕ぎやすい状態を作らなければなりませんね!!

船は小さく、物を収容するスペースはありませんし、船のどこかに置いたところで濡れます。

リュックなどの背負うものは、肩を動かすカヤックには不向き。

煩わしいどころか、肩を擦ってしまいます。

ライフジャケットを必ず着用することもお忘れなく!

※写真を見るとカヤックの後ろに荷物を入れられる!と思いきや、このスペースは水が入ります!!

③ビデオカメラ

カヤックで移動している最中に動画撮影されると、カヤックを漕がないので動きません。

ビデオカメラは持ち込まないで下さい。

持込NG

ビデオカメラを持っているのはファミリーがほとんど。

お父さんやお母さんの前は必ず子供たちが乗ります。

子供たちに撮影はできませんし、かといって子供の力で大人の乗ったカヤックを進めるのはかなり無理があります。

そうするとその1チームが合流するまで他の参加者全員で待たなければなりません。

タイムロスの原因です。

ツアー時間が決まっているため、上流まで行きつくことなく戻ることになります。

 

他にも持ち込まない方がいいものはたくさんあります。

今まであった持ち込み物をツッコミを入れつつご紹介しましょう。

 

財布…ポッケに入れて持ち込んだ方はお札までびしょ濡れでした。

タバコ…エコツアーでタバコはどこでもNGです!

ゴーグル…何で???笑 カヤックツアーでは泳ぎませんよー!!

虫取り網…エコツアーで動植物の採取は禁止です!自然を大切にしましょうというツアーです。

お菓子…飴くらいならOKですが、お菓子を食べる余裕は全くありません。ゴミ捨てNGです!!

お酒…体を動かすすべてのアクティビティでお酒の持ち込み、飲酒は禁止です。

酔っ払いの人…連れて来ちゃダメ!!酒臭い人はカヤックに乗せません!!

1446039819140-2

カヤックに持ち込めるものは、タオル、飲み物、防水の携帯orカメラとしております⇒参考記事

たとえ何があろうとカヤックへの持ち込み物は一切の責任を負いませんのでご注意下さい。

携帯&カメラを紛失している方もいらっしゃいます!

 

ご予約は⇒カヤックツアークリックして下さいね!

電話はこちら⇒098-923-5871です。

この記事を書いたスタッフ : 西健二 / ニシケン

初めてのカヤックで、何を持って行こうかで悩んでいる方も多いと思いますが、
実際のアクティビティは持っていけるものにかなりの制限があります。
どこでもそうですが、制限をかけるのには理由がちゃんとあります。
スタッフの言うことよく聞いて参加して下さいね~!


ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数
沖縄でのSUP体験はマングローブリバーサップイーズへ

カヤックイーズでは、SUP(サップ)体験ツアーも開催しております。SUP初心者、はじめての方大歓迎。マングローブ林を流れる穏やかな川を漕ぎ進む水面散歩は、エクササイズと癒やしを兼ね備えたまさに新感覚のアクティビティ。SUP体験とマングローブ観察ができるダブルでお得なエコツアー体験です。