沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

冬の沖縄旅行の服装は?

沖縄といえど、冬は冬。

ざっくり総括させていただくと!

冬の沖縄は寒い日もあります

なので冬服も夏服も持っていきましょう

 

暖かい服装で来て、暑ければ脱げばいいんです!

 

12月、1月、2月の冬の時期は半袖?長袖?ジャケットはいるの?

ハーフパンツで過ごせるかな?まさかダウンなんて・・・

色々考えたことでしょう。

亜熱帯気候ではありますが、

冬は強い北風がふきつけることもあります。

そんな日は体感温度は結構低いのです。

気温で服装を判断してはいけません!

 

 

ちなみにイーズでカヤックツアーをご参加頂いている方はこんな感じ↓

美女5人組

冬場マングローブカヤックツアーに参加された女性5名様。

長袖長ズボンにトレンドのお揃いの白ニットにコート・沖縄の冬に相応しい服装でお越しくださいました。

何にせよ、沖縄旅行の冬の服装は必ず暖かい服を準備することを

オススメします。

 

夕方のサンセットカヤックツアーは更に気温が落ちます。

夜のマングローブナイトカヤックツアーは更に更に気温が落ちます。

 

12月、1月、2月の冬の沖縄は日中半袖半ズボンで過ごせても

夕方からは確実に長袖長ズボンでないと少々冷えるかも…

つまり、

夏服と冬服両方必要になるということです。

カヤックツアーご参加される方はウインドブレーカーがおススメです!

マングローブカヤックツアーサンセットカヤックツアー

ナイトカヤックツアー、どのツアーでも有効です!

 

コストを抑えたい方は100均のカッパなども有効

 

当店で無料レンタルのカッパのご用意も出来ますので

スタッフにお声がけして頂ければ準備します!

 

日によっては暑い日もありますが、沖縄の冬はかなり不安定です。

昨日は暑くてロンT1枚で過ごせたけど、今日はダウンが必要になる!

ということもしょっちゅうあります。

ニングァチカジマーイ(2月の風が回る時期)に入ると、南風(暖かい風)が一気に北風(冷たい風)に変わり、いきなり寒くなったりします。

 

スタッフ西の服装もご参考までに。

dsc_0379

この写真は2月に撮影したものですが、グレーのアウターの中にはモコモコフリースを着用しております。

それプラス長ズボン(言い方古い?笑)靴。

 

それではみなさん!

温かい服装と涼しい服装両方ご用意の上、

沖縄に遊びに来て下さいね☆

カヤックツアーのご予約もお忘れなく!

この記事を書いたスタッフ : 山崎翼 / ザキヤマ

マングローブカヤックツアーに参加予定のゲストからツアー以外の気候のお問い合わせをよくいただきます。
暖かいかと思いきや沖縄の冬は意外と寒いんですよ。体感気温は1桁まで下がるなんて良くあることです。
ハーフパンツにTシャツは外人さんくらいのもんです。
連日大学生のゲストが来られますが、Tシャツや、短パン、キャミソールしか持ってこなかったという話を耳にします。
寒いのはテンションが下がりますし、風邪もひきます。ぜひ暖かい服装で沖縄へいらして下さい!


「沖縄旅行の服装」関連記事

ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数
沖縄でのSUP体験はマングローブリバーサップイーズへ

カヤックイーズでは、SUP(サップ)体験ツアーも開催しております。SUP初心者、はじめての方大歓迎。マングローブ林を流れる穏やかな川を漕ぎ進む水面散歩は、エクササイズと癒やしを兼ね備えたまさに新感覚のアクティビティ。SUP体験とマングローブ観察ができるダブルでお得なエコツアー体験です。

カヤックイーズがトラベラーズチョイス2020に選出!