沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

4~5月の沖縄旅行にふさわしい服装とは?

もうすぐ春休み、ゴールデンウィークがやってきます。

さあ沖縄に行くぞといっても4月、5月はどのような服装で行ったらいいの?

微妙な時期の服装に悩んでいる皆様!

答えは簡単です。

A. 基本的に日中は半袖OK、朝晩は薄手のシャツやパーカーがあれば安心

かなり荷物は少なくて済むと思います。

では実際に、男性はスタッフ松岡のプライベート写真を、女性はお客様の写真を見ながら解説していきましょう。

見ていただいた方がわかりやすいですからね。

まずは日中、少し北風ひんやりな日。

4月の沖縄の平均気温は20℃ちょっとで、だいぶん暖かく過ごしやすい気候です。

しかしながらたまに入り込む寒気もあったりと、常に暖かいわけではありません。

末端冷え性の松岡はしっかり靴を履いております(笑)

海沿いは風が強いので、ちょっと冷える日は薄手のアウターがあれば大丈夫でしょう。

寒い日はこの程度着込んでいれば問題ありません。

人によっては半袖でいけてしまう方もいるはずです。

*松岡は寒がりなのです・・・(笑)

こちらは女性仕様になります。

やはり北風が少し強い時はアウター必須ですね。

男性よりも女性の方が寒く感じるようですので、アウターの下は長袖でもいいかもしれません。

もちろん、暑いと思ったら脱げばOK!

女性は日焼け対策という意味でも長袖がいいと思います。

とは言っても、暖かい日はおおよそ25~27℃くらいまで気温があがります。

もはや初夏です、末端冷え性の松岡でさえ、さすがにこの時期くらいからサンダルデビューします。

女性も人によってはサンダルやミュールなどで十分かと思いますよ~

 

そして5月!

梅雨入りする時期が多少前後しますが、例年5月の中旬に梅雨入り(明けるのは6月初旬)して、一気にジメジメします。

平均気温は24℃ほどで最高気温は30℃に達する日もあります。

湿度は80%を超えますので、とにかく蒸し暑いですよ~半袖短パンでオッケーです。

女性は短パンとはいかない方もいらっしゃると思いますので、通気性のいいパンツを穿くといいです。

(この時期くらいからバーベキューやっています)

5月ともなれば、夜でも暑くなります。

夏仕様が一番過ごしやすいでしょう。

靴はオススメしません・・・

水たまりも多いですし、暑い日は靴の中が蒸し風呂状態になってしまうので・・・

 

ちなみに空梅雨の年は、日中30℃超えで夜も熱帯夜な沖縄。

日焼け対策、水分補給はしっかり行うようにしましょう!

5月の下旬ともなると、海水浴も楽しめます。

ほぼ夏といっても過言ではない季節。

その日にあった気候に合わせて服装もチョイスすることが大切ですね。

 

という感じでざっくりではありますが、服装紹介でした。

沖縄旅行を快適に楽しむために服装も大事な事柄。

紫外線対策だけはしっかりしてくださいね!

この記事を書いたスタッフ : 松岡健太郎 / マツケン

夏なら分かりやすい服装ですが、微妙な時期の服装は悩みの種・・・
どんな感じがいいのだろう?
という素朴な疑問にお答えしました!
在住9年のマツケン情報ですので間違いないです!!
大切なのは紫外線対策とその日にあった服装を心掛けること。
一応薄手のシャツを持ってきて、気候に合わせてコーデしてくださいね☆


「沖縄旅行の服装」関連記事

ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数
沖縄でのSUP体験はマングローブリバーサップイーズへ

カヤックイーズでは、SUP(サップ)体験ツアーも開催しております。SUP初心者、はじめての方大歓迎。マングローブ林を流れる穏やかな川を漕ぎ進む水面散歩は、エクササイズと癒やしを兼ね備えたまさに新感覚のアクティビティ。SUP体験とマングローブ観察ができるダブルでお得なエコツアー体験です。