沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

ガジュマルとキジムナーの秘密

マングローブカヤックツアーで紹介する比謝川パワースポットのガジュマルの木。

明るい時間であればガジュマルの木を見上げながらお願い事をすることができます。

願いを叶えてくれるのは木ではなくて木に宿る妖怪キジムナー。

願い事ができるのはデイツアーのマングローブカヤックツアー限定です。

どんな妖怪か覚えておくといいことが起こるかもしれませんよ!

キジムナー

(イラスト西作)

キジムナーは赤い髪の毛の男の子の妖怪で、内地(日本)で言う座敷童的存在。

ガジュマルの大木や古木に宿ると言われています。

いたずら好きで好物はグルクン(和名はタカサゴ)という沖縄の県魚!

しかも魚の左目というピンポイントが特に大好き!…なんじゃそりゃ(笑)

あ!グルクンが赤いと思っている人が多いようですが、本当は赤くないんですよ!

グルクン

(グルクンの群れ。ストレスを受けると赤く変色します。)

宿り木であるガジュマルを大切にする人はキジムナーに好かれて良いことが起こるそうです。

心の清らかな人、自然や人、生き物にやさしい人には願いを叶えてくれる、姿が見える、声が聞こえるんです。

え?僕ですか?はいもちろん聞こえます!それどころか親友です・・・うそです(笑)

キジムナーは子供の妖怪なので、活動時間は朝から昼!夜はお寝んねしています。

ということはお願い事の受付時間は朝から夕方までということになりますね。

その受付時間のツアーこそがマングローブカヤックツアーなんです。

見上げるガジュマルの木

(比謝川のガジュマル)

さてかわいい妖怪キジムナーですが、注意しなければならないことがあります。

キジムナーを怒らせないようにすること。

ガジュマルを傷付ける、切る、焼く。

こんなことをするとキジムナーは大激怒!

漁船だったら船をひっくり返されたり、寝ている間に目玉をほじくられるとか、

家も燃やされるとか、一族の血が絶えるまで虐げられるとか…あの世に…とか。

かなり恐ろしい妖怪なんです。

キジムナー

(イラスト西作…あえてモノクロです)

間違っても木を蹴ったり、切ったり、燃やしたりしないようにしましょうね。

 

旅行中ガジュマルの木を見ることがたくさんあるハズです。

もしかしたらキジムナーの姿が見えるかも!?

木を優しくなでなでしながらブツブツお願い事を口にしてみて下さい。

遠目から見たらヤバい人に見えます!←勧めておきながら(笑)

キジムナーを覚えておくとあなたにも幸せが訪れる!?

さあマングローブカヤックツアーに出かけましょう。

この記事を書いたスタッフ : 松岡健太郎 / マツケン

沖縄では言わずとしれたキジムナー。
これを知らない人は沖縄生まれでも沖縄育ちでもないと言われるほど有名な妖怪。
精霊とも妖精ともいわれますが、僕個人としては妖怪ですね。
なんせ怖いところもありますから☆
カヤックツアーのパワースポットでキムナーを一緒に探しましょう!


ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数
沖縄でのSUP体験はマングローブリバーサップイーズへ

カヤックイーズでは、SUP(サップ)体験ツアーも開催しております。SUP初心者、はじめての方大歓迎。マングローブ林を流れる穏やかな川を漕ぎ進む水面散歩は、エクササイズと癒やしを兼ね備えたまさに新感覚のアクティビティ。SUP体験とマングローブ観察ができるダブルでお得なエコツアー体験です。