沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

とある休日に

秋深まるなんてよく言ったもので、全く深まる感じがないのは南国ならでは?

この時期にサンダル、短パン、Tシャツ。

完全になめてるでしょ?と言われるような夏仕様は沖縄なのでお許しください(笑)

はいさい、島のストーリーテラーことまつけんです!

 

とある休日、気持ちよすぎる陽気に誘われて松岡、西の昭和コンビで読谷散策へ。

まずは腹ごしらえ、ずっと行ってみたかった<田舎>に行きました。

なんとそーきそば専門店ということで、オススメのそーきそばを注文。

なんとこれが390円!

ご飯もつけようとしましたが、体が重くなるのでやめておきました(笑)

炭水化物にご飯をつける習慣は西日本ならではなんですかね??

*松岡は愛媛県人なので、お好み焼きにご飯、ラーメンにご飯というスタイルが当たり前でした。

がっつり紅しょうがをお供にいただきます!!

喜ぶ西、腹ペコめ!!

味は・・・素晴らしい!!

さっぱりスープにこってりソーキ、このアンバランス感がまたいい味を出しています。

やはりそばはソーキそばが一番なのかもしれませんね~

ご馳走様でした、後輩たちにも教えてあげよっかな?

腹いっぱいの凸凹コンビが向かったのは<座喜味城跡>

沖縄にはたくさんの城跡がありまして、その多くが世界遺産登録されています(詳細は割愛させていただきますが)

もちろん座喜味もそのひとつ、とりあえず食後の運動がてら城跡を目指すと!

セミがミンミン鳴いているではありませんか!

そんなことは知ってるよい、沖縄9年目の松岡は即座に「あ~オオシマゼミね」と即答。

みなさんご存知ですか?

沖縄には秋から冬(12月くらいまで)にかけて鳴くセミがいるんです。

ちょっと変なセミ・・・いやいや夏じゃねーよとツッコミたくなりますね~

鳴き声もまた変わっていまして<カン、カン、カン>と鳴きます。

説明が少し難しいので、実際に聞きに来てくださいね!

そんなこんなでようやく到着。

はしゃぐ松岡、撮影する西、個性爆発の自由行動なやーつです(笑)

城壁の一部(おそらく上の方)はあとあと加工したものでしょうが、これだけキレイに積みあげる技術には頭が下がります。

ちなみに築城したのは<護佐丸>という按司、沖縄では有名人ですよ!

強そうな名前、一度お会いしてみたかったです。

 

なーんてね!

こちらは西曰く<敵を追い込むための偽通路>だそうです。

その情報も10年以上前のものらしく、何とも胡散臭い・・・

とはいっても道幅や位置的なところから、ガセではないような気もしなくもない。

果たして真相は??

歴史のロマンを感じたあとは読谷の<ゆんた市場>へ。

いわゆるファーマーズマーケットですね。

読谷の名産である紅芋のモニュメント、なんで写真を撮ったかは不明です(笑)

基本ミーハーなんで撮っちゃったのかな?

そんなとこより、玉ねぎ詰め放題150円コーナーに心躍った買い物。

もちろんやりました、松岡6個!

まあまあ詰めたな~と思っていたら、隣の西は伸びにくい袋を力ずくで広げていました(笑)

思わず吹きましたよ、おばーも「えっ、そんなしてやるの?スゴイネ!」と感嘆。

ドヤ顔で玉ねぎを詰めるがめつい西に逆あっぱれ!!

そんな休日、楽しい時間はあっという間ですね~


ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数
沖縄でのSUP体験はマングローブリバーサップイーズへ

カヤックイーズでは、SUP(サップ)体験ツアーも開催しております。SUP初心者、はじめての方大歓迎。マングローブ林を流れる穏やかな川を漕ぎ進む水面散歩は、エクササイズと癒やしを兼ね備えたまさに新感覚のアクティビティ。SUP体験とマングローブ観察ができるダブルでお得なエコツアー体験です。