沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

目指せ美肌!~日焼け後のケア~

誰もが経験したことがある「日焼け」

みなさんは、日焼け後のケアはどうしていますか?

そのままなにもしないと、シミやシワの原因となります。

そこで、僕が実際にやっていることや経験を交えながら、

簡単にできる3つのケアについて紹介していきます!

①冷やす

日焼け後、肌が赤くなった経験はありませんか?

その状態は、肌が軽いやけどをしているサインです!

そのままにしておくと、腫れたり、ひどいときには水膨れになることもありますので、とにかく冷やしてください。

冷たいシャワーを浴びたり、保冷剤を使用したり、冷たいタオルを当てるなどの方法で、火照りを抑えましょう。

僕はどうせすぐにおさまるだろうと、何もせずに放置した結果、日焼けした背中全体が水膨れになり、肌の皮がボロボロになり、とてもつらい思いをした経験があるので、僕みたいにならないように、ちゃんとケアしましょう。

②保湿

日焼けした肌はとっても乾燥しています。

火照りが十分に落ち着いたら、しっかりと化粧水で保湿していきましょう。

保湿することでシミやシワの予防にもなりますし、化粧水のタイプによっては様々な効果があります。

僕自身、友人に勧められた美白効果のあるハトムギ化粧水を使ってるおかげか、こんがり日焼けしていた去年より肌が白いような気がします!笑

※伊藤の個人的な感想です。

③食事

日焼け後や予防に良いもの

結論から言うと「トマト」がとっても優秀です。

トマトには、ビタミンCおよびリコピンといった成分が含まれています。

それらは、日焼けによるメラミン色素(黒くなる原因)やシミ、そばかすなどの無色化や抑制の効果があります。

効果的な摂取の方法だと、リコピンの吸収率がいいのは朝なので、朝食のついでにトマトジュースを一杯飲む!これだけなのでお手軽にできますよね!

日焼け後や予防に好ましくないもの

柑橘系です。

柑橘系と聞くと、ビタミンC豊富なものが多く、予防にいいと思われがちですが、オレンジやレモンなどにはソラレンという成分が入っています。

ソラレンは、紫外線を吸収する性質があります。

例えば、朝に食べると日中、紫外線を普段より吸収してしまうので、日焼けしやすくなったり、シミの原因になります。

食べるタイミングを間違えると大変なことになるので気を付けて下さいね!

 

さて、いかがでしたか。

日焼け後のケアについて簡単に紹介しましたが、実践できそうなことはありましたか?

やらないよりかはやるほうがいいので、将来後悔のしないように自分への投資として実践してみて下さいね!

この記事を書いたスタッフ : 伊藤烈 / レッツ

今回紹介したケア以外の方法もたくさんあるので、自分に合ったケアの方法を探してやってみて下さいね!!
あとは、実践している僕の肌の白さを確かめたい方は、実際にお店に足を運んで確かめに来て下さい!笑
白さを保って待ってます!!


ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数
沖縄でのSUP体験はマングローブリバーサップイーズへ

カヤックイーズでは、SUP(サップ)体験ツアーも開催しております。SUP初心者、はじめての方大歓迎。マングローブ林を流れる穏やかな川を漕ぎ進む水面散歩は、エクササイズと癒やしを兼ね備えたまさに新感覚のアクティビティ。SUP体験とマングローブ観察ができるダブルでお得なエコツアー体験です。

KLOOKで予約する
カヤックイーズがトラベラーズチョイス2020に選出!