沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

4月カヤックの紫外線対策と服装

4月。

沖縄ではうりずんに入り、陽差しが強くなり始めます。

本土の3倍の紫外線が降り注ぎ、カヤックではがっつり陽差しを浴びます。

動きやすい涼しげな日焼け対策、紫外線対策が出来る服装が理想的です

カヤックは水の遊びなので濡れることを意識した服装で参加してみて下さい。

下記ご参考までに。

IMG_0513

まずはしっかり日焼け・日除け対策の<帽子>⇒帽子関連記事はこちら

日焼けが気になるお母様はしっかりインナーで足をガードしています。

お子様、お父様は水着などですっきりと。

帽子、必需品です!

もし持っていない方でもご安心ください。

当店無料レンタル帽子がございます。

薄手の長袖なんかはいいですね、この時期にはぴったりです。

足を出している方は日焼け止めの必須ですよ!

こちらの女性チームは割とカジュアルにまとめつつ、ふさわしい服装になっております。

女性は上下長袖長ズボンの方が多いのかもしれませんね(人によりますが)

 

この時期はお飲み物もお忘れなく!

*冷たいドリンク販売行なっております。 飲み物関連の記事はこちら

「いやいや、おれたちは焼きますよ!」

黒くなりたいスタイルもウェルカムです。

Tシャツにハーフパンツ、サーフパンツでコーディネート。

男性陣はあまり気にならない日焼け。

むしろ焼きたい方が多いので、この時期は水着で参加される方が多いです。

ただし、焼きたい女性・男性に一言アドバイス!

沖縄の紫外線は本土の3倍ほどと言われております

いきなり焼くと(下焼きができていないと)やけどの恐れが・・・

よって「日焼け止めは必ず塗りましょう」

安心してください、日焼け止めを塗ってもしっかり焼けますから。

要するに、いきなり強力な紫外線を浴びないようにしましょうということです。

 

写真を交えて簡単にではありますが、4月カヤックの紫外線対策と服装を紹介しました。

ポイントは<紫外線>

焼きたくない方と焼きたい方、それぞれ望みを叶えることができる服装が理想ですね。

追記ですが、普段から太陽が眩しいと感じている方はサングラスをお忘れなく。⇒サングラス関連記事はこちら

水面の照り返しもまた沖縄カヤックの産物といえるでしょう。

快適なツアーをみなさまと。

最後は笑顔で記念撮影!

ハイ、チーズ!

DSC_0677

この記事を書いたスタッフ : 西健二 / ニシケン

沖縄は梅雨も近づき、暑く感じるようになってきました。
紫外線量はみなさまの想像をはるかに超えますので、気になる方はしっかりケアを。
焼きたい方でも、多少のケアを。
理想的な服装は、ツアーを快適なものにします。
ぜひ、参考にされてください。


ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数
沖縄でのSUP体験はマングローブリバーサップイーズへ

カヤックイーズでは、SUP(サップ)体験ツアーも開催しております。SUP初心者、はじめての方大歓迎。マングローブ林を流れる穏やかな川を漕ぎ進む水面散歩は、エクササイズと癒やしを兼ね備えたまさに新感覚のアクティビティ。SUP体験とマングローブ観察ができるダブルでお得なエコツアー体験です。