沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

冬のカヤックツアーは寒い?

冬の日、寒い中カヤックやカヌーなどのアクティビティは行なわれているのか。

季節問わず安全であればカヤックツアーは行っております

しかもカヤックイーズは年中無休!

もちろん元日だってお店は開いていますよ!

寒い日のカヤックツアーはどんな感じなのか…気になるよね~!

ちなみに夏と比べて1月末から~2前半は閑散期なので、人も少なくプライベート感があるのでお勧めです!!

トンネルから

冬になると寒くてツアーを行っていないのではないかとよく勘違いされてしまいがちです。

しかし、安全であればマングローブカヤックツアーは行いますのでご安心を♪

でも沖縄も寒いので防寒対策はしっかりと‼

一年で一番寒い1月末は最高気温が15度くらいまでしかあがりません。

体感気温は10度くらい。

カヤックはお尻が濡れてしまうのが難点。

濡れると寒くてテンション下がりますよね(笑)

イーズでは小学生以上で履けるズボンカッパを準備しております

ただ数に限りがあります…できる限り皆さんに行き届くよう手配します・・・が!!

注意点としては絶対に濡れないという保証はありません(笑)

あと人数が多い場合は女性お子様優先になりますのであしからず(汗)。

毎回洗いますが、長年使っているものですので・・・。

人の使ったことがあるカッパは嫌や~‼という方はマイカッパを持参するといいですよ☆

女子トークカヤック

冬は海が荒れることが多いですが、マングローブカヤックツアー

川で行っているので海が大荒れというのはほど関係ありません。

また、比謝川は両岸に崖があるため風にも守られております。

そのためのカヤックイーズのツアー催行率は、他の地域に比べ高いようです。

探検は続く

さて出発すると冬の気配の全くない比謝川の亜熱帯植物たちが見えてきます。

そして冬の時期のマングローブでしか見られない光景が目に入ります。

種子です。

比謝川の中心構成種のマングローブはメヒルギ。このメヒルギは冬が種子のシーズンなんです。

僕の故郷のメヒルギは時期が大分ズレていたような記憶がありますが…。

種子の形が琉球王国時代の笄(こうがい※髪をまとめるもの)のかたちににていることから、

メヒルギの別名は「リュウキュウコウガイ」と言います

メヒルギ種

ゲストの中にはN○Kでマングローブ特集か何かを見られて、

この種子が見たいがために参加してくれた方もいらっしゃいました。

そのゲストの時は種子の時期だったため、運よくツアーで見られました。

生き物探しも楽しいですが、種子探しも意外と盛り上がるんですよ(笑)

 

干潮時間であれば潮の引いた泥の上に種が落ちているのも確認できます。

この種の落下も面白いところですが、それはこちらの記事を読んでお勉強してみて下さいね♪

この記事を書いたスタッフ : 西健二 / ニシケン

冬のカヤックツアーは寒いイメージが先行してしまいがちです。
ですが、案ずるより産むが易し!参加してみて下さい。
寒さを忘れる楽しさがそこにはあります。
比謝川のイーズカヤックでHOTになりましょう☆


ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数
沖縄でのSUP体験はマングローブリバーサップイーズへ

カヤックイーズでは、SUP(サップ)体験ツアーも開催しております。SUP初心者、はじめての方大歓迎。マングローブ林を流れる穏やかな川を漕ぎ進む水面散歩は、エクササイズと癒やしを兼ね備えたまさに新感覚のアクティビティ。SUP体験とマングローブ観察ができるダブルでお得なエコツアー体験です。