沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

11月のカヤックの服装

カヤックイーズでのツアーに予約している!

もしくは参加を検討している!

11月の沖縄カヤック、どのような服装で参加したらいいの??

イーズお得意の服装記事を見て、オシャレで快適なツアーを。

まず知っておきたいことは?

昼と夜の寒暖差が激しいので、昼間は暑い時もしばしばですが夜は着込みましょう

これが大まかな答えといえるでしょうね。

一見雑かと思われるかもしれませんが、かなり的確なワードかと思います。

しかしながら、言葉で説明してもいまいち「???」ですので、写真で解説していきます。

写真を見ながら楽しく分かりやすくファッションチェック!

じゃん!

秋の服装にしては寒そう??なんてのは愚問ですね~

沖縄の11月は暑い日は25℃近くまで気温があがります

北風が吹く時期ですので、半袖半パンだと少しひんやりかもしれませんが(いけなくはないですよ!)

写真のように夏同様の服装の方もいらっしゃいます、気合が感じられますね。

スパッツや長袖のラッシュなどを着込めば、快適なツアーが待っています。

男性は女性より寒さに強い方が多いので、こういった服装が可能なのかもしれません。

子供は風の子、半袖余裕かもしれません(笑)

紫外線量は相変わらず本土の3倍ほどとなっておりますので、日焼けが嫌な方はしっかりと対策をお願いいたします。

ゆるい北風が吹いたときなんかは結構心地いいですよ☆

 

ただ、たまに「今日さむーー!!」みたいな日があります。

曇りで風が強い・・・そんな日は雨具が大活躍!!

上下揃えることで、万が一雨が降ったときにも対応可能です。

お尻を濡らさないことでなおさらホカホカカヤック。

ホカホカは言い過ぎかもしれませんが、かなり快適かと思います。

*暖かい日は雨具が逆効果なことも・・・

状況に応じて、下だけ雨具なんてのもひとつのテクニックかと思いますよ!

よっ、オシャレ番長!

そして気になる夕方、夜はといいますと・・・

日が暮れると寒さを感じます

お尻が濡れると、日中とは違い一気に冷え込んできますので、防寒対策はしっかり行いましょう!

寒がりな方は上下雨具がベストかも!?

沖縄でのカヤックといえど、11月ともなれば冬の入り口に足を突っ込んでいる状態。

とはいっても下は雨具ですが、上は半袖で参加される猛者もいることは事実(笑)

体感は人それぞれということですかね~

11月も楽しく快適にツアーを行うために、みなさんもご自身にあった服装を準備してくださいね。

当店でも無料レンタルの雨具を常備しておりますので、お気軽に申しつけください。

*数に限りがございます。

この記事を書いたスタッフ : 松岡健太郎 / マツケン

この季節は暑かったり寒かったりで服装のチョイスが難しい時期・・・
まずは天気予報をしっかり確認すること!
気温や天気はもちろんですが、風速も気にしてみてください☆
風が強い(北7M以上)と体感温度が下がりますので、しっかり防寒しましょう。
夕方、夜は必ず暖かい服装でお越しください!


ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数
沖縄でのSUP体験はマングローブリバーサップイーズへ

カヤックイーズでは、SUP(サップ)体験ツアーも開催しております。SUP初心者、はじめての方大歓迎。マングローブ林を流れる穏やかな川を漕ぎ進む水面散歩は、エクササイズと癒やしを兼ね備えたまさに新感覚のアクティビティ。SUP体験とマングローブ観察ができるダブルでお得なエコツアー体験です。