沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

10月のカヤックの服装

沖縄の秋は内地の秋とは一味違う!?

今年の10月はとにかく暑い・・・

日中は夏、夕方は少し涼しいのが秋の特徴といえます

そんな秋の服装はどのようなものがいいのか?

写真のゲストを参考にしてみて下さいね!

 

イーズのカヤックは安全なシットオンカヤック。

シットオンの場合は体はむきだしになります。

昼間のツアーでは腕や足は日焼けをしやすくなりますので、ラッシュガードやスパッツを準備しましょう!

10月でも30℃を超える日が多いのが南国。

紫外線は本土の3倍ほどといわれておりますので、注意が必要です。

男性は水着で参加される方が多いですね、お尻が濡れますので水着が王道といえるでしょう。

女性の方は人それぞれですが、日焼け対策でスパッツを穿かれている方が多く感じます。

その上に水着タイプのショートパンツスタイル、まさに夏!

足を出しての短パンスタイルで参加される場合は、日焼け止めクリームを塗ればOK!

女性の場合、上半身は薄手の長袖でよいでしょう。

運動用のパンツが無い場合はジャージやハーフパンツでも大丈夫です。

上半身はほとんどの女性が薄手の長袖を着用しています。

やっぱり日焼けがどうしても・・・

必要であれば帽子があってもいいですね。

いやいや我々は焼きますよスタイルも人気!!

日焼けのメッカとも言われているこの沖縄では、ほんの1時間ほどのツアーでもがっつり焼けます。

通称<天サロ>目指せスタッフばりの黒さ!

夕方、夜ツアーの場合は日焼けの心配もありません。

10月でしたら寒いということはありませんので、日中と同じ服装で構いません。

日中に比べて少し涼しくて気持ちいいですよ~!

日焼けの心配もないですので、女性も安心して半袖を着ちゃってください☆

サンセットでしたら、帽子サングラスがあってもいいかもですね~

服装はいわば個性、それぞれのスタイルでばしっとカッコよく参加しましょう!

ご家族でのご参加もワイワイ系で素敵なスタイル、みなさん楽しそう!

南国特有のスコール等を考慮しますと、上半身もラッシュガードなんかがいいのかもしれませんね。

番外編。

大雨からのサンセット。

その証拠にお客様の髪の毛がびしゃびしゃ・・・

「諦めたら、そこで夕日は終了ですよ」

どこかで聞いたことあるセリフですが、一旦スルーして下さい(笑)

こんなミラクルがあるから自然遊びはやめられませんね~

この記事を書いたスタッフ : 松岡健太郎 / マツケン

10月に入り少し涼しくなってきました。
とはいえ、昼間のツアーでは夏日が続くことがほとんど!
Tシャツやハーフパンツで良いでしょう。
日差しも夏同様ですので、日焼け対策はばっちりでお願いしますね☆
夕方、夜はとっても過ごしやすくて気持ちのいい時期です!


ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数
沖縄でのSUP体験はマングローブリバーサップイーズへ

カヤックイーズでは、SUP(サップ)体験ツアーも開催しております。SUP初心者、はじめての方大歓迎。マングローブ林を流れる穏やかな川を漕ぎ進む水面散歩は、エクササイズと癒やしを兼ね備えたまさに新感覚のアクティビティ。SUP体験とマングローブ観察ができるダブルでお得なエコツアー体験です。