沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

7月カヤックの参考になる服装

カヤックツアーでの服装は非常に悩むところ・・・

今回は7月の理想的な服装をアップします。

基本的には<濡れてもいい!動きやすいをTシャツや短パン、水着>を準備しましょう。

女性はスパッツを履けば日焼け対策にもなります、できれば紫外線対策を兼ねた服装か、日焼け止めたっぷりが一番いいでしょう。

ここからは写真を見ながら解説していきますね。

こちらのご夫婦、素晴らしく相応しい服装です。

*旦那さん、目瞑っちゃってる写真使ってごめんなさい・・・

日焼け防止の長袖に、短パン、スパッツ。

肌が露出している部分にはしっかり日焼け止めを。

帽子もあることで、日差しから顔をしっかり守ることができます。

見て分かるように、まずは動きやすいというのが大前提ですね。

 

お次はご家族編。

三世代でのご参加は夏休み期間非常に多くなります。

みなさんとても動きやすい服装◎

女性陣は紫外線対策ばっちりですね~長袖に帽子、スパッツ。

もはや三種の神器といえるでしょう☆

首元のタオルなんかもグッドアイテム!!

吸水性に優れた生地なんかがいいですよ!

奥様、お嬢様に囲まれてちょっと照れ気味のお父様!?

みなさんとてもファッショナブルにきめてますね、ナイスセンスです!

服装選びもひとつの楽しみと考えるのもありですね。

とはいっても、ラッシュや水着、スパッツを揃えるのはお金がかかる・・・めんどくさい・・・

必ずしもそういった服装でないといけないわけではないので、写真の美人女性チームのように動きやすいTシャツやデニムのショーパン(下に水着を着用している方が多いです)もありです。

そのかわり、肌が露出している部分はしっかり日焼け止めを塗ることをお忘れなく!

 

一方こちらの男性チーム。

「おれらは日差しなんて関係ないぜー!」

「焼くぜー!」

そんな方は水着にタンクトップオンリー(笑)

このスタイルもいいですね!

ただし、沖縄で初焼きの方は気をつけてください。

紫外線が本土の3倍ほどといわれておりますので、いきなり焼くと火傷してしまいます・・・

ざっくりではありますが、少しでも参考になればと記事を書いてみました。

これから沖縄は夏へ向かって一直線・・・かと思いきや梅雨が~

しかし短い梅雨が終わればあっという間に夏。

参加するなら快適にカッコよく、思い出作りましょう!!

この記事を書いたスタッフ : 松岡健太郎 / マツケン

夏はとにかく暑いので動きやすい!汗を吸う!
そんな服装に限ります。
あとはしっかり紫外線対策ですね、甘く見ると火傷してしまいますよ~
この記事を参考に、みなさん思い思いの最適な服装でお越しください☆


ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数