沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

カヤックで転覆・ひっくり返る・沈しないためには?

今回は気になるであろう事の一つについて。

 

「ツアーの最中にカヤックが転覆することはある?」

 

良く聞かれる質問の一つですが、ハッキリいうならば・・・

「普通に乗っていれば転覆はしません!」が答えでございます。

イーズが使っているカヤックはシットオンのオープンドデッキカヤック。

安定性に優れており、観光でよく使われるタイプ。

 

カヤックは細長く、左右が幅がない作りになっているため、横への負荷に弱い構造となっております。

が…普通に乗っていてひっくり返ることはまずありません。

ただし、水の中を無理に覗きこもうとしたり、何かを避けようとする時にバランスを崩す可能性があります。

例えば!

木を避けようとする時

体を倒すと・・・

体重を右や左に傾けると安定性を失わせます。

この絵で見ると人物は右の木を避けるために左に体を避けています。

このような動きは結果的に・・・

こうなったらNG

こうなります(笑)ここまで傾くとどうあがこうと沈します!

そうならないためにスタート前にスタッフからこんな注意があります。

カヤックの上で立たないこと、暴れないこと、ケンカをしないこと、左右に体重を倒さないこと

頑張って木を避けようとして転覆する動画。

木が迫ってきたらどう対処すれば良いのか・・・

簡単です!下のように避ければいいだけ!

マトリックス正面から

マトリーーーーーックスです!

横から見ると・・・

マトリックス

寝そべっても避けられないと思ったらパドルで木を押せばオッケー♪

カヤックの重心は常に中心にある状態が理想です

重心は真ん中に

立ち上がるのも大変危険です!

わざとらしい転覆ですが許してくださいね 笑

きちんとスタッフの言う事を守っていただけば安心してツアーに参加できるかと思います。

わざとひっくり返ろうと暴れる人がいますが・・・

ツアーを台無しにしかねない危険行為なので止めて下さいね。

この記事を書いたスタッフ : 西健二 / ニシケン

今年も皆さん言う事を聞いて参加してくれましたので、沈になる方は0でした。
もともと、イーズのカヤックが漕ぐツアーではなく、見るツアーがメインのため、
沈につながりそうなのは木に近づいた時くらいかもしれません。
他のゲストにも不安を与える可能性がある沈。皆さんもスタッフの注意をよく聞いて参加してみて下さいね☆


ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数
沖縄でのSUP体験はマングローブリバーサップイーズへ

カヤックイーズでは、SUP(サップ)体験ツアーも開催しております。SUP初心者、はじめての方大歓迎。マングローブ林を流れる穏やかな川を漕ぎ進む水面散歩は、エクササイズと癒やしを兼ね備えたまさに新感覚のアクティビティ。SUP体験とマングローブ観察ができるダブルでお得なエコツアー体験です。