沖縄マングローブカヤックイーズのWEBサイトは、JavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

Pamphlet Download English /  简体字・繁體字

毎年恒例のアレです

初詣で引いたおみくじは吉でしたが、今年の誕生日占いは363位でした・・・

これはどっちを信じたらいいのでしょう?

そりゃーいい方を信じるに決まってるさ!

はいさい、マツケンです。

あっという間に今年も1ヶ月が過ぎ、2月突入です。

世間ではインフルエンザが流行し、本土だけではなく沖縄も注意報が発令されました(そろそろ警報になります・・・)

みなさん、手洗い、うがいをしっかり行いましょう。

ちなみに、舌磨きをすることで予防になるみたいですよ~と隣で西が申しております。

 

さてさて本日はみなさんお待ちかねの<スタッフ冬休み記録>

今年も色々と動き回ってきましたよ!

 

まずは故郷愛媛へ降臨。

毎回ながら、家族との時間を大事にしています。

帰るたびに大きくなる甥っ子と姪っ子。

写真は夜の街を連れ回す叔父。

ウソです、帰りのタクシーを探しているのです。

 

家族だけではなく、旧友たちとの時間も最高でした。

付き合いはかれこれ20年以上の仲間たちですが、会うたびにおっさん化しているので(僕じゃないですよ)それもまた面白い。

いつも写真を撮り忘れるのが心残りですかね、来年こそは。

地元からの~東京・渋谷。

昔に比べて、大人の街になりましたね~10年ちょっと前はなかなか近寄り難い場所でしたので。

今では<センター街>は<バスケットボールストリート>に改名されています。

なぜバスケ?

若者らしくググってみたのですが、由来は分かりませんでした。

知っている方がいたら教えてください。

 

そんな渋谷での語らいは毎年刺激を受けますね、それぞれ環境が変わっていたり、子供が産まれたり。

仕事の話なんかもする大人の報告会といいますか座談会、しかし結局酒が入るとくだらない思い出話に変わるのはみなさんも同じなのでしょうか?(笑)

場所は変わりまして、第二の故郷とも言っていいでしょう神奈川県相模原市。

最寄り駅は小田急線の<相模大野>です。

学生の時にお世話になった焼き鳥屋では、毎年この季節<マツケン会>が開かれます。

なんだかんだ集まってくれる仲間に感謝ですね。

最近音楽シーンでメジャーデビューを果たし、アニメ主題歌でのタイアップだったり、大型フェスへの参加だったりと素晴らしい活躍をしている後輩もいます。

みんなそれぞれ頑張ってるんだな~!

 

ただ!

この飲み会で唯一嫌なのは、この日の為に取ってある<テキーラ>(取っておいてと頼んだことは一度もない)

もう、肝臓が無理なんですよ・・・(笑)

ここぞとばかりに先輩パワーを発揮して、後輩にパスしまくりました。

まあまあカッコ悪いやーつですけどね、いいんですそれで。

見栄を張って無理する時代は終わりました。

今回は大阪にも行きました。

<難波>はいつ行ってもワクワクしますね、最高の街です。

毎日寝不足でしたが、この街は眠気すら吹き飛ばしてくれるパワーを持っています。

昼間からお好み焼きとビールを喰らえるなんて幸せすぎませんか?

ほろ酔いで向かった先は<エキスポシティ>

見てください、そこから見える太陽の塔。

奇才・岡本太郎が制作した建造物であり、芸術作品です。

モデルは岡本太郎が飼っていたカラスだそうですが、カラス?

・・・とにかく凄まじい迫力と存在感には驚きました。

 

しかしここでの最大の発見は、太陽の塔ではなく<ニフレル>でした。

水族館、動物園、美術館が融合した新感覚ミュージアム。

 

写真は一切ありません、理由は実際にみなさんの目で確かめていただきたいので。

感想を一言でいいますと「最高」

全てが想像以上で、まさに新感覚、新世代の施設ですね。

また来年もいこっと!!

最終日はちょこっと奈良へ。

海なし県ではありますが、山の景観はかなり素敵でした。

友達のかわいいチワワと戯れながら、なかなか優雅な時間を過ごしましたよ。

今度はゆっくり来て遺跡巡りとかしたいですね。

途中、雪がしんしんと降ってきましたので、最後の最後に内地の冬感を味わえました。

でもやっぱり暖かい方がいいかな(笑)

 

飛行機に乗り込み、那覇空港に着いたときは一気に現実に引き戻されますが、現実があるから休みが楽しいもんです。

また来年も大事な家族、仲間たちに会えるように今年も頑張ろうと強く思ったのでした。


ツアー予約/お問い合わせ

ツアー予約

前日のご予約も大歓迎です!

沖縄にご到着後も、沖縄からお帰りになる日もカヤックツアーにはご参加頂けます。
カヤックイーズのツアーは沖縄本島最多の毎日7回開催!お客様のご旅程に合わせて、お好きな開催時間をお選び頂けます。

お問い合わせ

丁寧にご説明をさせて頂きます

カヤックツアーの持ち物や服装、集合場所などご不明な点はございませんか?
些細なことでも結構です。気軽にご連絡ください。なお「よくあるご質問」はこちらからご覧頂けます。

当日・翌日のご予約・お問合せは、まずお電話を!

 098-923-5871

LINEでのお問合わせ・ご予約も気軽にどうぞ!

友だち追加数